close
1.

図書

図書
芥川龍之介 [ほか] 著
出版情報: 東京 : 新紀元社, 2021.2
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
老年 芥川龍之介著
芥川龍之介著
列車 太宰治著
逆行 太宰治著
織田作之助著
木枯の酒倉から 坂口安吾著
山月記 中島敦著
文字禍 中島敦著
二銭銅貨 江戸川乱歩著
刺青 谷崎潤一郎著
老年 芥川龍之介著
芥川龍之介著
列車 太宰治著
2.

図書

図書
吉行淳之介選 ; 日本ペンクラブ編 ; [谷崎潤一郎ほか著]
出版情報: 東京 : 中央公論新社, 2020.11
シリーズ名: 中公文庫 ; [よ-17-15]
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
文章の上達法 谷崎潤一郎著
谷崎潤一郎の文章 伊藤整著
僕の文章道 萩原朔太郎著
作文の話 萩原朔太郎著
詩人は散文を書け 萩原朔太郎著
「が」「そして」「しかし」 井伏鱒二著
文章を書くコツ 宇野千代著
自分の文章 中野重治著
わたしの文章作法 佐多稲子著
センテンスの長短 川端康成著
質疑応答 三島由紀夫著
口語文の改革 中村真一郎著
文章を書くこと 野間宏著
削ることが文章をつくる 島尾敏雄著
わが精神の姿勢 小島信夫著
感じたままに書く 安岡章太郎著
自分の文章を語るのは自分の顔について語るようなものだ 安岡章太郎著
文体について 安岡章太郎著
「文章」と「文体」 吉行淳之介著
小説家と日本語 丸谷才一著
なじかは知らねど長々し 野坂昭如著
緊密で清潔な表現に 古井由吉著
詩を殺すということ 澁澤龍彦著
言葉と《文体》 金井美恵子著
『文章読本』についての閑談 丸谷才一, 吉行淳之介述
文章の上達法 谷崎潤一郎著
谷崎潤一郎の文章 伊藤整著
僕の文章道 萩原朔太郎著
3.

図書

図書
谷崎潤一郎著 ; 千葉俊二編
出版情報: 東京 : 中央公論新社, 2018.10
所蔵情報: loading…
4.

図書

図書
谷崎潤一郎著
出版情報: 東京 : 中央公論新社, 2017.1
シリーズ名: 谷崎潤一郎全集 / 谷崎潤一郎著 ; 第8巻
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
鮫人
AとBの話
途上
不幸な母の話
検閲官
鶴唳
月の囁き
蘇東坡
「鮫人」の続稿に就いて
其の歓びを感謝せざるを得ない
無題(「半公」推選文)
「カリガリ博士」を見る
出張撮影に就いての感想
映画のテクニック
アマチュア倶楽部
鮫人
AとBの話
5.

図書

図書
谷崎潤一郎著
出版情報: 東京 : 中央公論新社, 2017.2
シリーズ名: 谷崎潤一郎全集 / 谷崎潤一郎著 ; 第9巻
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
愛すればこそ
永遠の偶像
彼女の夫
或る調書の一節
お国と五平
本牧夜話
白狐の湯
愛なき人々
藝術一家言
ノートブツクから
反古箱
日本の活動写真
映画雑感
支那趣味と云ふこと
「永遠の偶像」の上演禁止
発売禁止に就て
「愛すればこそ」の上演
稽古場と舞台の間
女の顔
縮緬とメリンス
頭髪、帽子、耳飾り
私のやつてゐるダンス
生れた家
私の家系
父となりて
性質の違つた兄と弟
廬山日記
奇怪な記録
読むことすら嫌ひ
小説も書き活動写真にも力を注ぐ
歌四首
序言 : 藤原寅雄『炎外八篇』
愛すればこそ
永遠の偶像
彼女の夫
6.

図書

図書
谷崎潤一郎著
出版情報: 東京 : 中央公論新社, 2017.3
シリーズ名: 谷崎潤一郎全集 / 谷崎潤一郎著 ; 第23巻
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
三つの場合
吉井勇翁枕花
若き日の和辻哲郎
古川緑波の夢
伊豆山放談
幼少時代の食べ物の思ひ出
日本料理の出し方について
おふくろ、お関、春の雪
親父の話
或る日の問答
千萬子抄
はしがき〔『当世鹿もどき』〕
当世鹿もどき
老後の春
残虐記
三つの場合
吉井勇翁枕花
若き日の和辻哲郎
7.

図書

図書
谷崎潤一郎著
出版情報: 東京 : 中央公論新社, 2017.4
シリーズ名: 谷崎潤一郎全集 / 谷崎潤一郎著 ; 第12巻
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
金を借りに来た男
蘿洞先生
馬の糞
赤い屋根
友田と松永の話
二月堂の夕
港の人々
マンドリンを弾く男
白日夢
青い花
続蘿洞先生
饒舌録
「九月一日」前後のこと
阪神見聞録
上海交遊記
上海見聞録
グリーブ家のバアバラの話
為介の話
一と房の髪
無題「『現代小説全集第十巻谷崎潤一郎集』題辞」
著者年譜「『現代小説全集第十巻谷崎潤一郎集』」
都市情景
釈明
栗原トーマス君のこと
序詞「『現代日本文学全集第二十四編谷崎潤一郎集』」
うめとさくら
金を借りに来た男
蘿洞先生
馬の糞
8.

図書

図書
谷崎潤一郎著
出版情報: 東京 : 中央公論新社, 2017.5
シリーズ名: 谷崎潤一郎全集 / 谷崎潤一郎著 ; 第22巻
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
過酸化マンガン水の夢
A夫人の手紙
小野篁妹に恋する事
上山草人のこと
或る時
歌々板画巻
夢の浮橋
親不孝の思ひ出
高血圧症の思ひ出
四月の日記
文壇昔ばなし
過酸化マンガン水の夢
A夫人の手紙
小野篁妹に恋する事
9.

図書

図書
谷崎潤一郎著
出版情報: 東京 : 中央公論新社, 2017.6
シリーズ名: 谷崎潤一郎全集 / 谷崎潤一郎著 ; 第26巻
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
日記(一) : Diary(昭和三十三年七月十一日~同年十一月二十六日)
日記(二) : 自由日記(昭和三十四年二月一日~同年十月二十四日)
日記(三) : 自由日記(昭和三十四年十月二十五日~同年十二月三十一日)
日記(四) : 自由日記(昭和三十五年一月一日~同年十一月十八日)
日記(五) : 自由日記(昭和三十五年十一月十九日~昭和三十六年九月十八日)
日記(六) : 自由日記(昭和三十六年九月十九日~昭和三十七年五月七日)
日記(七) : Diary(昭和三十七年五月八日~同年十一月二十四日)
日記(八) : 自由日記(昭和三十七年十一月二十五日~昭和三十八年二月四日)
文壇の彗星谷崎潤一郎
主おもむろに語るの記 谷崎松子筆
十八公日記 谷崎松子筆
Kyoto : her nature, food...and women
金太郎君と私
日記(一) : Diary(昭和三十三年七月十一日~同年十一月二十六日)
日記(二) : 自由日記(昭和三十四年二月一日~同年十月二十四日)
日記(三) : 自由日記(昭和三十四年十月二十五日~同年十二月三十一日)
10.

図書

図書
芥川龍之介, 谷崎潤一郎 [著] ; 千葉俊二編
出版情報: 東京 : 講談社, 2017.9
シリーズ名: 講談社文芸文庫 ; [あH3]
所蔵情報: loading…