close
1.

図書

図書
Charles LaPorte
出版情報: Cambridge : Cambridge University Press, 2021
シリーズ名: Cambridge studies in nineteenth-century literature and culture ; 125
所蔵情報: loading…
2.

図書

図書
Anne Stiles
出版情報: Cambridge : Cambridge University Press, 2021
シリーズ名: Cambridge studies in nineteenth-century literature and culture
所蔵情報: loading…
3.

図書

図書
Timothy Gao
出版情報: Cambridge : Cambridge University Press, 2021
シリーズ名: Cambridge studies in nineteenth-century literature and culture ; 127
所蔵情報: loading…
4.

図書

図書
Leila Neti
出版情報: Cambridge : Cambridge University Press, 2021
シリーズ名: Cambridge studies in nineteenth-century literature and culture
所蔵情報: loading…
5.

図書

図書
Hosanna Krienke
出版情報: Cambridge : Cambridge University Press, 2021
シリーズ名: Cambridge studies in nineteenth-century literature and culture ; 129
所蔵情報: loading…
6.

図書

図書
Matthew Sussman
出版情報: Cambridge : Cambridge University Press, 2021
シリーズ名: Cambridge studies in nineteenth-century literature and culture ; 130
所蔵情報: loading…
7.

図書

図書
日本英語文化学会編
出版情報: 横浜 : 春風社, 2021.3
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
口演としてのシェイクスピア : 日本のシェイクスピアの現状を考える 佐々木隆著
反響するグレイと漱石 : 猫の死を手がかりに 菅野智城著
ラティガン劇における脇役 : 人生の導き手となるミス・クーパー 落合真裕著
エンプソンの"argufying" : "argufying"による批評家エンプソンの出発点 須永隆広著
フィリップ・ラーキンとパッツィ・ストラング : "The importance of elsewhere"を読む 君島利治著
先住民作家ウィリアム・エイプスの『ピークォット族の5人のキリスト教徒インディアンによる回心体験記』論 : インディアンの鏡に映しだされるアメリカ社会 小澤奈美恵著
Couples in the circle : revolutions in the beautiful and damned and tender is the night 浅川友幸著
〈立ち去った〉女たち : フォークナー『尼僧への鎮魂歌』考察 本間章郎著
Vladimir Nabokovのpale fireにおける数のシンボリズムと錬金術的イメジャリー 大木富著
ジャンルにおける虚構と科学という軸 : 未来小説・science fiction・ユートピア小説の包摂関係 田中鎮朗著
時代の流れに合わせて変わる大学の英語教育 : 中国の英語教育と比較して 原隆幸著
医療英語における日常語の専門的使用に関する考察 小山田幸永著
名詞句の形式特性と敬意表現としての機能について 中井延美著
口演としてのシェイクスピア : 日本のシェイクスピアの現状を考える 佐々木隆著
反響するグレイと漱石 : 猫の死を手がかりに 菅野智城著
ラティガン劇における脇役 : 人生の導き手となるミス・クーパー 落合真裕著
8.

図書

図書
Juliet Shields
出版情報: Cambridge : Cambridge University Press, 2021
シリーズ名: Cambridge studies in nineteenth-century literature and culture ; 131
所蔵情報: loading…
9.

図書

図書
高橋美帆, 瀧川宏樹編
出版情報: 大阪 : 大阪教育図書, 2021.3
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
『から騒ぎ』における音楽効果 鈴嶌梓著
ハムレットが「語る」エリザベス朝演劇の変化 浦千里著
ロバート・アーミンの演じた地獄の門番 スミザース理恵著
初期近代英国劇場における小道具としての剣 若狭智子著
フランコ・ゼッフィレッリ監督『ロミオとジュリエット』におけるロレンス修道士の表象 吉村征洋著
『ジェイン・エア:自叙伝』における物語の構成 山下雅史著
ブロンテ姉妹の小説の中の植物 莵原美和著
『ブロンテ・スタディーズ』におけるブランウェル像の変遷 瀧川宏樹著
D.H.ロレンスの『新詩集』について 山口和夫著
フランシス・キングの「それぞれの大義」の語りにおける空白と二重性 川田伸道著
Uncanny Large Houses in the Novels of Kazuo Ishiguro 荘中孝之著
山の勝利 谷口義朗著
Origins of Henry James,the Dramatist 中村善雄著
兵士が見た景色 疋田知美著
ヘミングウェイ「フランシス・マカンバーの短く幸福な生涯」について 眞城大伎著
Ezra Pound and Noh from a Japanese Perspective 高橋美帆著
クム・カフア・シアターのあゆみとエドワード・サカモトにみるハワイのローカル演劇 古木圭子著
解釈の向こう 立本秀洋著
『から騒ぎ』における音楽効果 鈴嶌梓著
ハムレットが「語る」エリザベス朝演劇の変化 浦千里著
ロバート・アーミンの演じた地獄の門番 スミザース理恵著
10.

図書

図書
高瀬彰典著
出版情報: 岡山 : ふくろう出版, 2021.8
所蔵情報: loading…