close
1.

図書

図書
鹿島茂監修
出版情報: 東京 : 平凡社, 2021.1
シリーズ名: 別冊太陽 ; . 日本のこころ||ニホン ノ ココロ ; 285
所蔵情報: loading…
2.

図書

図書
伊藤喜良著
出版情報: 東京 : 吉川弘文館, 2021.1
シリーズ名: 歴史文化ライブラリー ; 515
所蔵情報: loading…
3.

図書

図書
石田晴男著
出版情報: 東京 : 同成社, 2021.1
シリーズ名: 同成社中世史選書 ; 29
所蔵情報: loading…
4.

図書

図書
宮内省図書寮編修
出版情報: 東京 : ゆまに書房, 2021.2
所蔵情報: loading…
5.

図書

図書
林千寿著
出版情報: 東京 : 吉川弘文館, 2021.3
シリーズ名: 歴史文化ライブラリー ; 519
所蔵情報: loading…
6.

図書

図書
高橋良輔, 山崎望編著
出版情報: 京都 : ミネルヴァ書房, 2021.1
シリーズ名: Minerva人文・社会科学叢書 ; 246
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
時政学の地平 高橋良輔, 山崎望著
グローバル化における時間 高橋良輔著
戦争と民主主義における時間 山崎望著
平和構築と時間 中内政貴著
介入主導国と時間 中村長史著
主権国家/非国家主体と時間 今井宏平著
ヒバクシャと時間 佐藤史郎著
基地政策をめぐる時間 川名晋史著
非対称紛争理論をめぐる時間 八木直人著
宇宙開発をめぐる時間 大庭弘継著
後期近代における時間 西海洋志著
国際関係研究における時間論 芝崎厚士著
来たるべき時政学 高橋良輔, 山崎望著
時政学の地平 高橋良輔, 山崎望著
グローバル化における時間 高橋良輔著
戦争と民主主義における時間 山崎望著
7.

図書

図書
平田陽一郎著
出版情報: 東京 : 汲古書院, 2021.1
シリーズ名: 汲古叢書 ; 165
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
序説
突厥他鉢可汗の即位と高紹義亡命政権
周隋革命と突厥情勢
柔然・突厥交代劇と柔然可汗一族のその後
営州の高宝寧政権崩壊から高句麗遠征へ
北朝末期の「部曲」について
西魏・北周時代の「防」について
隋代の鎮戍制度について
隋代宿衛武官職に関する一考察
隋煬帝期府兵制の再検討
唐代兵制=府兵制の概念成立をめぐって
西魏・北周の二十四軍と「府兵制」
北朝末期の「親信」について
隋代の「給使」について
皇帝と奴官
唐代の皇帝陵と折衝府
唐代の吐谷渾部落と折衝府
隋唐時代の「府兵制」と軍府
まとめ
序説
突厥他鉢可汗の即位と高紹義亡命政権
周隋革命と突厥情勢
8.

図書

図書
木村拓著
出版情報: 東京 : 汲古書院, 2021.2
シリーズ名: 汲古叢書 ; 167
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
本書への導入
朝鮮世宗代における女真人・倭人への授職の対外政策化
朝鮮の国王印と侯国的立場
朝鮮による女真人酋長への授職と羈縻
朝鮮による女真人・倭人への授印政策
朝鮮の対馬認識の体系的考察
朝鮮の対日外交秩序の新たな理解
朝鮮初期における室町幕府への遣使の目的
一五世紀前半朝鮮の対日「交隣」と「私交」
朝鮮世宗による事大・交隣両立の企図
朝鮮の交隣文書における図書使用の理由
一七世紀前半朝鮮の対日本外交の変容
本書への導入
朝鮮世宗代における女真人・倭人への授職の対外政策化
朝鮮の国王印と侯国的立場
9.

図書

図書
古畑徹著
出版情報: 東京 : 汲古書院, 2021.2
シリーズ名: 汲古叢書 ; 166
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
なぜ「渤海国と東アジア」なのか
七世紀末から八世紀初にかけての新羅・唐関係
渤海建国関係記事の再検討
張建章墓誌と『渤海国記』に関する若干の問題
いわゆる「小高句麗国」の存否問題
大門芸の亡命年時について
日渤交渉開始期の東アジア情勢
唐渤紛争の展開と国際情勢
張九齢作「勅渤海王大武藝書」と唐渤紛争の終結
張九齢作「勅渤海王大武藝書」第一首の作成年時について
張九齢作「勅渤海王大武藝書」四首作成年時再論
渤海・唐関係の時期区分について
渤海王大欽茂の「国王」進爵と第六次渤海使
唐王朝は渤海をどのように位置附けていたか
なぜ「渤海国と東アジア」なのか
七世紀末から八世紀初にかけての新羅・唐関係
渤海建国関係記事の再検討
10.

図書

図書
アメリコ・カストロ著 ; 本田誠二訳
出版情報: 東京 : 水声社, 2021.1
所蔵情報: loading…