close
1.

図書

図書
和歌文学会編
出版情報: 東京 : 笠間書院, 1988.9
シリーズ名: 和歌文学の世界 / 和歌文学会編 ; 第13集
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
藤原定家における「物」と「事」 久保田淳著
藤原定家の歌風形成 浅岡雅子著
建保期の歌壇と定家 村尾誠一著
藤原定家の和歌表現 赤瀬信吾著
新古今集定家進覧本の形態と方法 佐藤恒雄著
定家と物語 錦仁著
定家と良経 大岡賢典著
定家・後鳥羽院・家隆 寺島恒世著
定家における本歌取 田中裕著
定家歌論における鍵概念 家郷隆文著
『百人一首』研究の新視点 上条彰次著
定家作品の享受 青木賢豪著
藤原定家における「物」と「事」 久保田淳著
藤原定家の歌風形成 浅岡雅子著
建保期の歌壇と定家 村尾誠一著
2.

図書

図書
和歌文学会編
出版情報: 東京 : 笠間書院, 1987.12
シリーズ名: 和歌文学の世界 / 和歌文学会編 ; 第11集
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
額田大王 : 従山科御陵退散之時の歌 曽倉岑[著]
柿本人麻呂 : その「天」の用例、「天離」など 金井清一[著]
山部赤人 : 難波宮従駕作歌をめぐって 坂本信幸[著]
山上憶良 : 領巾振り伝説歌の表現を通して 植垣節也[著]
高橋虫麻呂 : 「登筑波山歌」をめぐって 原田貞義[著]
大伴家持 : ほととぎすの詠をめぐって 芳賀紀雄[著]
東歌 : 枕詞の様相 遠藤宏[著]
作者未詳歌 : 巻十二羈旅歌部の編纂 村瀬憲夫[著]
万葉の風土 : 海洋 森淳司[著]
『景』序論 戸谷高明[著]
万葉の民俗 : 端午の歌をめぐって 桜井満[著]
貫之と万葉集 : その接点をさぐる 長谷川政春[著]
俊頼と万葉集 : 万葉摂取歌の位相 竹下豊[著]
真淵と万葉集 : 万葉学の発達を中心として 井上豊[著]
子規と萬葉集 : 根源への回帰を中心に 阿部正路[著]
額田大王 : 従山科御陵退散之時の歌 曽倉岑[著]
柿本人麻呂 : その「天」の用例、「天離」など 金井清一[著]
山部赤人 : 難波宮従駕作歌をめぐって 坂本信幸[著]
3.

図書

図書
和歌文学会編 ; [高橋和夫ほか執筆]
出版情報: 東京 : 笠間書院, 1981.6
シリーズ名: 和歌文学の世界 / 和歌文学会編 ; 第7集
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
古今和歌集の世界像 高橋和夫著
古今集の資料となった伊勢物語 上野理著
怨者の吟 山口博著
古今集歌壇と歌語 片桐洋一著
古今集の歌語ー山風と谷風 増田繁夫著
四季と恋歌 島田良二著
男性歌人の系列 小沢正夫著
在原元方試論 村瀬敏夫著
シンポジューム<古今和歌集>遺文 新井栄蔵著
研究文献目録 服部一枝編
影印陽明文庫蔵古今和歌集序注, 同解説 新井栄蔵著
古今和歌集の世界像 高橋和夫著
古今集の資料となった伊勢物語 上野理著
怨者の吟 山口博著
4.

図書

図書
和歌文学会
出版情報: 東京 : 桜楓社, 1970.3
シリーズ名: 和歌文学講座 / 和歌文学会編 ; 4
所蔵情報: loading…
5.

図書

図書
和歌文学会
出版情報: 東京 : 桜楓社, 1970.1
シリーズ名: 和歌文学講座 / 和歌文学会編 ; 6
所蔵情報: loading…
6.

図書

図書
和歌文学会
出版情報: 東京 : 桜楓社, 1970.7
シリーズ名: 和歌文学講座 / 和歌文学会編 ; 7
所蔵情報: loading…
7.

図書

図書
和歌文学会
出版情報: 東京 : 桜楓社, 1970
シリーズ名: 和歌文学講座 / 和歌文学会編 ; 12
所蔵情報: loading…
8.

図書

図書
和歌文学会編
出版情報: 東京 : 桜楓社, 1969.12
シリーズ名: 和歌文学講座 / 和歌文学会編 ; 1
所蔵情報: loading…
9.

図書

図書
和歌文学会
出版情報: 東京 : 桜楓社, 1969.7
シリーズ名: 和歌文学講座 / 和歌文学会編 ; 2
所蔵情報: loading…
10.

図書

図書
和歌文学会
出版情報: 東京 : 桜楓社, 1969.9
シリーズ名: 和歌文学講座 / 和歌文学会編 ; 3
所蔵情報: loading…